書く力

やらなくていいことをするぐらいなら寝ていた方がいいんだもの。

映画「君の膵臓をたべたい」を見てきたから感想を!

f:id:kirin0817:20170731211803j:plain

みなさんこんにちは。
今日の夕食はハンバーグが食べたい。
きりんです。
今日は映画「君の膵臓をたべたい」を見てきたので感想を書くよ!
ちなみに僕は漫画版だけ読みました。

あらすじはこちらから。

感想1:浜辺美波ちゃんの演技が素晴らしい!

作品の感想を書く前にこれだけは言わせて!
山内桜良役の浜辺美波ちゃんの演技がとにかく素晴らしい!!
明るくてまっすぐでいたずら好きな山内桜良を見事に演じていました。
感動した!!
これから絶対に活躍する女優さんですわ^〜^

感想2:主人公と桜良の関係性が絶妙!

こっからネタバレ有ります。

ぶっちゃけヒロインが不治の病って設定はもう色々な作品で出し尽くされた設定だよね。
だけど君の膵臓をたべたいって作品はそういう作品とはちょっと違う。
主人公とヒロインは恋人でも友達でもない。
劇中では「好き」とか「愛してる」なんて言葉は出てきません。

その代わりに使った言葉がタイトルにもなっている君の膵臓をたべたいっていう強烈な言葉。
これは「君みたいになりたい」っていう憧れの気持ちを伝える言葉です。

他人と関わりを持とうしない主人公はクラスの人気者で人と心を通じ合うことが「生きること」と言った桜良に。

クラスで人気者の桜良は自分の魅力は他人が存在することでしか成立しないが他者と全く関わらず自分を見つめて自分だけの魅力を持つ主人公に。

この絶妙な関係性がなんとも言えず最高にいい感じでした^^

おわりに

いやーいい映画でした。

浜辺美波ちゃんを始めとして他の若手俳優さんもみんないい演技してましたよ!

気になった方は是非、劇場で見てください^^