書く力

やらなくていいことをするぐらいなら寝ていた方がいいんだもの。

ファイアパンチって漫画がめちゃ面白いから紹介するぜっ!

みなさーーん!

コングラッチュレーション!!

きりんです。

コングラッチュレーションって書いてあると思わず読んでしまう説っていう説を打ち立てました。

ブロガーのみなさんはアイキャッチ文章として遠慮なくお使いください^^

さて、今日は最近、読んだファアパンチって漫画がめちゃ面白かったので僕のセンス溢れる絵と共に紹介したいと思います。

 

 ファイアパンチって?

ファイアパンチは2016年4月18日から「少年ジャンプ+」で連載中のWeb漫画。

このマンガがすごい!2017」のオトコ編で第三位になった人気マンガです!

どんな話しか紹介するよっ!

生まれながらに奇跡を使えるものを「祝福者」と呼ぶ世界

「氷の魔女」と呼ばれる祝福者のせいで世界は雪と飢餓に苦しめられていた。

f:id:kirin0817:20170716120612j:plain

アグニとルナは再生能力に優れた祝福者の兄弟。

f:id:kirin0817:20170716120451j:plain

アグニは自分の再生能力の高さを活かして飢えに苦しむ村人達に自らの腕を切って食糧として配っていました。

痛みはあるけどすぐに再生するからね。

f:id:kirin0817:20170716120630j:plain

なんという気持ち悪さ

まぁ過去には自分の顔面を食べさせるキャラもいたから多少はね…

f:id:kirin0817:20170716120647j:plain

そんな村にベヘムドルグ王国の兵士が現れる。

兵士たちのリーダー「ドマ」は再生能力の高い兄弟に目をつけ王国に誘う。

しかし、村から人肉を見つけると

「なに、こいつら人肉食べるとかキモすぎだろ…俺の炎で全部、燃やしたろ。」

そう。ドマは炎を出す祝福者

しかも一度、火がつくと燃える尽きるまで消えない炎という強力な祝福者だったのだ。 

f:id:kirin0817:20170716120707j:plain

突然ですがここで問題です

・とてつもなく再生能力の高いアグニ

・どんなものでも燃やし尽くすまで消えない炎

この2つがぶつかったらどうなるでしょうーーか!

制限時間は5秒です。

いーち

にー

さーん

よーん

ごーー

ハイ!時間切れです。

正解は

燃えてもすぐ再生するので死なずに燃え続ける

f:id:kirin0817:20170716120425j:plain

でした〜

アグニは再生はできるけど痛みを感じないわけじゃないからずっと自分の体が燃える痛みを受け続けなければいけない。

なんという地獄

ちなみに妹のルナはアグニほど再生能力は高くないので地獄の苦しみを受けずに天に召されました。

ところで亜人ってマンガでは不死身系のキャラは何度も死ぬうちに痛みに慣れて感じなくなる。みたいなこと言ってたじゃん?

そうです。

アグニも少しづつ体が焼けるという地獄の痛みに慣れつつ最終的には体を動かせるようになるのです。

そこに至るまでにかかった時間は

8年

いや、長すぎぃ。。

一年目

ただ痛みに叫んだ

大雪でも嵐でも炎は消えない

三年目

血反吐を垂らしながら歩き回った

痛みを紛らわせるため何度も舌を噛み千切る

五年目

脳みそが痛みに慣れ体が自由になる

炎のせいでまだ呼吸がまともにできない

八年目

再生能力の使い方を覚え始める

体に炎を集め顔の炎を除ける事に成功

久しぶりにまともな呼吸をすると

拳を握った

「ファイヤーパンチ」1巻48、49ページより引用

 ってな感じで見事、復活?したアグニは妹と村を燃やしたドマを塵にしてやるべく復讐の旅に出るのでした。

おわりに

 初めて読んだときの感想は「設定はめちゃ面白いけどその設定を活かしきれずに尻すぼみしていくパターンね」みたいな感じで面白いけどどこか半信半疑で読んでいました。

でも、ファイアパンチは違ったね。

巻を読み進めていくほど、ドンデン返しだったり新しい真実が出てきたりと、とにかく読んでて飽きないマンガでした。

あ、あとグロ描写もあるので苦手な方にはオススメしません><

最後まで読んで頂きありがとうございます。