書く力

やらなくていいことをするぐらいなら寝ていた方がいいんだもの。

人間ドッグで「糖尿病の疑いがあります」と言われてから血糖値を下げるためにやったことを書いてくよ!

まずは笑点風にご挨拶

えー。ちょっと前に子どもを中心に流行った妖怪ウォッチ

あれが流行ったとき、子どもたちは嫌なことがあるとなんでも妖怪のせいにしていたそうですね。

その話を聞いて私もピンときましてね。

あー私の血糖値が高いのも妖怪のせいだなって。

みなさんこんにちは落語家系ブロガーの三遊亭きりんです。

 

今日は人間ドッグで血糖値が高く「糖尿病の疑いがある」と言われた僕が三ヶ月間の生活改善で実際に血糖値を下げるまでにしたことを書いていきます。

今回は書く内容をまとめきれなくてボリューム満点ですので実際にやったことだけを知りたい人は目次で血糖値を下げるためにやった生活改善からお読みください。

 目次

 

謎の腹痛

話しの発端は今年の1月中旬に遡ります。

仕事で車の運転をしていた僕は突然、謎の腹痛に襲われました。

最初のうちは「昨日食べた激辛ラーメンのせいだろ」ぐらいに思っていたが一週間経っても痛みが収まらない。

痛みが収まらないどころか熱まで出てくる始末。

もともと超がつくほど心配性な僕は「きっと重大な病気に違いない…」と会社を早退して病院に駆け込んだ。

病院で診察を受けると「んー。特に異常ありませんね。お腹の風邪でもひいたんじゃないですか?」とのこと。

「は?こっちは一週間も腹が痛いのに異常が無いわけないだろ!」

と心の中で呟き診察室から出た。

お腹の風邪という診断に納得できなかった僕は「やるときは徹底的にやれよ。中途半端が一番良くないからな」という闇金ウシジマくんの言葉を思い出し「どうせなら徹底的に調べてもらおう」と人間ドッグを受けることを決意したのだった。

 

検査結果 

人間ドッグを受けたのはそれから約一ヶ月後の2月19日。

検査を受ける一週間前にインフルエンザになるというアクシデントに見舞われたがなんとか無事に受けることができた。

検査結果は一週間ほどで家に届いた。

すでに体調不良の連続から「なにかしらの病気があるに違いない」と確信していた僕は、検査結果が書かれたファイルを前にして

「やっぱり見るのやめようかな…でも本当に病気だったら早期発見、早期治療が大切だし…」

というやりとりを5回ほど繰り返して遂にファイルを開いた

f:id:kirin0817:20170528090918j:plain

HbA1cが高く軽症糖尿病が疑われます。

軽度肝機能障害があります。

は?

いやいや、そんなことしれっと書かないでくれよ!

そもそもHb1Acってなんのさ!!

軽度肝機能障害ってなにさ!!

急いで詳細を見ると

 

空腹時血糖→96(正常値:99以下)

HbA1c→6.2(正常値:0〜5.5)

 

空腹時血糖は基準値内だけどHb1acってやつが大幅に基準値を超えている…

ここから僕の血糖値を下げるための戦いが始まった。

ちなみに肝機能障害は検査の2日前までインフルエンザでタミフルを飲んでいたからだと勝手に自己解決した。

ちなみに他に異常はなくて当初の目的であった腹痛の原因は最初の医師の診断の通りお腹の風邪だったみたい。

お医者さん心の中で変なこと呟いてごめんなさい。

 

糖尿病について調べたよ

結果を見た僕は相当に落ち込みながらもPCで糖尿病について調べ始めた。

糖尿病

血中の糖(グルコース)を下げられなくなった状態。

下げられない原因は大きく分けて2つ。

1型糖尿病→血糖を下げるためのホルモン(インスリン)を出す細胞を自分の細胞で攻撃して死滅させてしまうもの(糖尿病全体の10%)

2型糖尿病→生活習慣が原因でインスリンが出づらくなったり効きづらくなったもの(糖尿病全体の90%)

 (引用:Wikipediaより抜粋)

ここまではなんとなく知っていた。

更にこんな情報が…

高血糖の状態が続いていると、やがて血管がおかされ、失明の危険性のある糖尿病性網膜症や腎機能の低下、そして動脈硬化心筋梗塞といった生命にかかわるような合併症を併発していくことになります。

(引用:糖尿病の診断に欠かせない血糖値の検査:特定健康診査

いや、怖すぎぃ(´;ω;`)

早くなんとかしなければ…

空腹時血糖

前日の夜から絶食して翌日の早朝に測る。

基準値 要注意 異常
99以下 100〜125 126〜
    単位(mg/dl)

これはセーフ!

でも、色々調べると前日の食事内容によってかなり左右されるから空腹時血糖が低くても安心はできないとのこと…

HbA1c

過去1ヶ月〜2ヶ月間の血糖の平均を測定するもの

基準値 要注意 異常
5.5以下 5.6〜6.4 6.5以上
    単位(%)

 

ん?まだ要注意じゃん。なにが「軽症糖尿病の可能性があります」だよ。

ビビらせやがってと思っていたら。

日本糖尿病学会は、ヘモグロビンa1cが5.6%(NGSP)以上の場合
1,現在糖尿病の疑いが否定できないグループ
2,糖尿病でなくても、将来糖尿病の発症リスクが高いグループ
としました。 

(引用:hba1c下げるにはどうするの?糖尿病克服おすすめの方法

ハイ!グダグダ言わずにさっさと生活を改めましょう!

ちなみにHb1Acについては特定検診と診断の際に使う値が違うらしいです。

色々調べましたが

糖尿病診断のための検査 | 血液検査で分かること - 町医者の家庭の医学

ここが一番詳しく書いてあったので興味のある人は 読んでみてください。

今までの食生活を振り返る

ここで僕のスペックと食生活を振り返ってみようと思う

年齢:29

身長:182cm

体重:60.5kg

けっこうな痩せ型で今まで太ったことがなかったので食事に気をつけなんてことは一切なかった。

むしろ太らないことをいいことに好きなものを好きな時間に好きなだけ食べていた。

でも普段の食事量はあんまり多いほうじゃないと思う。

いつもの食事はこんな感じ

 

朝:菓子パンと甘いコーヒー

昼:コンビニでおにぎり2つとフライヤー商品

間食:菓子パンorコンビニのドーナツと甘いコーヒー

夜:米を一合とお惣菜

 

うーん。

菓子パンと甘いコーヒーがヤバそうな雰囲気

一人暮らしは7年目になるけど野菜が食卓に並んだことはほとんどない。

だって野菜じゃお腹いっぱいにならないんだもん。

高いし。

キャベツを買うぐらいなら唐揚げを買うわ!

と思っていた過去の自分を殴りたい。

 

血糖値を下げるためにやった生活改善

はい。ようやく本題です。よくぞ皆さんここまで読んでくれました。

食生活の改善

f:id:kirin0817:20170528090933j:plain

(最近の朝ごはん。十六穀米、シーチキンサラダ、ブラックコーヒー)

とりあえず食生活の改善からスタートしました。

具体的には

朝昼晩をバランス良く

今までの食生活だと夜ご飯の量が多く、食べる時間も寝る2時間ぐらい前でした。

色々調べると就寝前の食事は

・就寝中に休むはずの内蔵系が消化によって休めない

・寝ているのでエネルギーが消費されず脂肪がつきやすい

とあんまりいいことはありません。

そして理想の食事量のバランスは朝昼晩で3:4:3

夜ご飯の時間は

理想は就寝の4〜5時間前、遅くとも2時間前には食事を済ませるのが基本ってことだったのでなるべく早めにご飯を食べるようにしました。仕事でどうしても遅くなってしまう日は炭水化物を抜いて野菜と軽めの肉料理で対応しました。

白米→玄米ご飯→五穀米

白米を玄米ご飯に変えてみました。

きれい精米された白米はほぼ純粋な糖なので消化が早く血糖値が急激に上がります。

そこで精米されていない玄米を使うことで血糖値の急激な上昇を避けようって作戦です。

しかし、玄米ごはんは正直

あんまりおいしくない

玄米ごはんが好きな人いたらすいません…

玄米ご飯は諦めて同じく食物繊維が豊富に入っている十六穀米にチェンジ!

十六穀米は美味しく食べています。

 

甘いもの禁止

とりあえず甘い食べ物は禁止。

朝の菓子パンは十六穀米に、甘いコーヒーはブラックコーヒーに変えました。

さようなら、ジョージアエメマン

間食はコンビニでレジの横に置いてあるドーナツとエメマンを食べていましたがこれも禁止。

さようならセブンカフェ

基本的に間食はしないようにしていましたがどうしても食べたいときはさけるチーズSOYJOYのチョコレート味を食べていました。

余談ですけどSOYJOYの中ではチョコレート味がダントツで糖質低いので悩んだらチョコレートがオススメです。

主菜と副菜をバランスよく

僕はお米大好きで「米があればおかずはいらない」っていうタイプの人間でした。

しかし、炭水化物主体の食事は消化しやすいため一気に血糖値が上がってしまいます。

そこで緩衝材の役割を果たす野菜や肉が必要とのこと。

いわゆる主菜と副菜ってやつですね。

毎食、必ず肉と野菜を食べるようにしました。

 

野菜→肉→炭水化物

食べる順番にも気を使いました。

まずは野菜から食べる。

食物繊維の豊富な野菜を最初に食べることでその後の肉の脂質の吸収や炭水化物による血糖値の上昇を緩やかにすることができます。

野菜の後は肉。肉に含まれる脂質も血糖値の上昇を緩やかにすることができます。

で、最後にご飯。

最初に野菜と肉を食べているので血糖値の上昇も抑えられますし、炭水化物の食べ過ぎも防げます。

まさに一石二鳥!

運動習慣

食生活の次は運動習慣をつけるようにしました。

今までは全くと言っていいほど運動の習慣はありませんでした。

最初のうちは仕事から帰ってジョギングしてたんですが途中から

「めんどくさ…」

となりジョギングは諦めました。

代わりに安いママチャリを購入して通勤を車から自転車通勤に変更しました。

いざ再検査!

最初に受けた人間ドッグでは「食事と運動に気をつけ1年後に検査を受けてください」としか書いてありませんでしたがそこは超心配性な私。

ちゃんと今までの生活改善が効果があるか知りたくて3ヶ月後に再検査を受けました。

病院に行く時間は仕事の都合上なかなか取れないのでネットでなにかいい方法がないかと探しているといいものを発見しました。

 

その名も

f:id:kirin0817:20170528094457j:plain

スマホdeドッグ〜(CV:大山のぶ代

これを使って再検査をしました。

詳細はリンクから

www.smartkensa.com

 

再検査の結果は

検査キットを郵送してか約4日で検査完了の通知がメールで届きました。

いやードキドキする。

恐る恐る見ると…

f:id:kirin0817:20170528091602j:plain

セーーーーーーフ!!

マジで嬉しい。

ほんとに泣きそうでした。

三ヶ月間長かったなー。

でも、頑張った割に空腹時血糖が変わらないなと思ったら

血糖値は採取する血液によっても異なります。医療機関で検査する場合は静脈血を使いますが、動脈や毛細血管での血糖値は静脈よりも10~20mg/dl高くなります。

(引用:血糖値の測定と正常値:糖尿病の発見や治療・管理に欠かせません

とのことでした。

スマホでドッグは指先の毛細血管の血液をとるタイプだったので病院で測るよりも高めに出ているんですね。

 

ちなみの肝機能の方は

f:id:kirin0817:20170528091610j:plain

こちらも基準値内に収まりました。

ほんとうに良かった!

おわりに

まずはこんなまとまりのない長文を最後まで読んで頂いてありがとうございます。

人間ドッグの結果を見てから再検査の結果を見るまでの3ヶ月間はとにかく不安の連続でした。

糖尿病になったらどうしよう

自分のやっている生活改善がほんとうに効果があるのか?

考え出せばキリがなく何をしていても頭の片隅に血糖値のことがありました。

ネットで情報を探しても既に糖尿病の方の体験談はたくさんありましたが僕のような境界型の体験談は数えるほど見つからずそれも更に先の見えない不安を煽る原因でした。

この記事が僕と同じように不安になっている方の参考になればとても嬉しいです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

広告を非表示にする