書く力

やらなくていいことをするぐらいなら寝ていた方がいいんだもの。

ネスカフェ ドルチェグストを購入したから感想とか色々書いていくよ!

みなさんこんにちは。

コーヒー大好きブロガーのきりんです。

今日は待ちに待ったネスカフェ ドルチェグスト」が届いたので購入に至る経緯から実際に使用してみての感想なんかを書いていきたいと思います。

 目次

 

購入に至った経緯

それは一週間前、母がスマホを買い換えるということでヤマダ電気に行ったときのこと。

待ち時間を潰すために店内を歩いていると一つの製品の前で足が止まった。

ネスカフェ ドルチェグスト

 

「あ、これ欲しい…」

恋に落ちるが如く僕の心は一瞬で鷲掴みにされていた。

理由なんてない。

僕はコーヒーが好きでドルチェグストは僕の望んでいる美味しいコーヒーを飲ませてくれる。

それを感じたからだけだ。

過去の苦い経験の数々から衝動買いこそしなかったが家に帰るとドルチェグストの事を調べていた。

俺の親友、価格コムにはまず一番に相談した。

「俺、一目惚れしちまったよ。」

「あいつのことどう思う?」

価格コムは静かにこう答えた。

f:id:kirin0817:20170521092950j:plain

「そうか。レビュー4.14ってことはなかなか評判もいいんだな」

気づくと僕は最安値のAmazonにアクセスして購入ボタンを押していた。

もっと他の選択肢を探っても良かったのかもしれないと購入ボタンを押した後に思った。

でも、後悔なんてしていない。

だってドルチェグストは僕の最高の彼女になったんだから。

 

 

遂にAmazonから到着

 

f:id:kirin0817:20170521100009j:plain

Amazonから届いた彼女は厳重な箱に包まれていた。

「フフ、これが本当の箱入り娘だな」

僕の独り言は静かに部屋の中へと消えていった。

 

カプセル選び

そういえば彼女を使うには別途カプセルを購入する必要があることを思い出した。

f:id:kirin0817:20170521095211p:plain

「いや、多すぎだろ。決定回避の法則*1って知らねーのかよ」

小一時間ほど悩んで3つのカプセルをスーパーで買ってきた。

 

f:id:kirin0817:20170521095908j:plain

Amazonで買った方が安いのは知っていたが今は時間が惜しい。

一刻も早く彼女のコーヒーを飲みたかった。

 

 

実際に使ってみた 

いざ使ってみると驚くほど簡単に使うことができた。

これはあれこれ説明するより見た方が早いだろう


ネスカフェドルチェグストの使い方(コーヒーメーカー)

彼女の欠点を言うとすれば

背面タンクには水が1リットルしか入らないので2、3杯入れるとすぐなくなってしまう。

一人暮らしの僕には関係ないが家族で使う際には水が無くならないように注意が必要だろう。

 

気になる味は?

味をコトバで説明するのはとても難しい。

一言で言えば

うまい!

僕の一番のお気に入りのリッチブレンドは16杯分が924円で売っているので一杯当たりの値段は約58円ぐらい。

58円なのにセ◯ンス◯バのコーヒーよりも確実にうまいと断言できる。

 

おわりに

僕 は今、このブログを書きながらドルチェグストで入れたコーヒーを飲んでいる。

この時間が最近のなによりの楽しみだ。

そろそろ午前10時。

本屋が開店する時間だ。

午後はお気に入りの本を読みながらコーヒーを飲みたいと思う。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

*1:選択肢が多すぎると選べなくなること

広告を非表示にする