書く力

やらなくていいことをするぐらいなら寝ていた方がいいんだもの。

僕が出会い系で出会った18人の女性

f:id:kirin0817:20160823224204j:plain

 

僕が出会い系をやっていたのは今から10年くらい前になる。

やり始めたきっかけは単純に彼女が欲しいとかてっとり早く誰かと繋がりを持ちたいとかそんあ感じだった。

色々な思い出があるが覚えている範囲で思い出を書いていきたいと思う。

目次

 

初めて出会った女

25歳。子持ち?

待ち合わせ場所は近所のスーパーの駐車場で僕はワクワクしながら学校を早退して会いに行ったのを覚えている。

相手はまさか年下が来るとは思っていなかったらしく、車内で1時間ぐらい話して解散した。

 

走り屋の女

25歳、職業?

近所のパチンコ屋の駐車場で待ち合わせる。

着いたと連絡すると「この車に来てー」といかにも走り屋っぽい車の写真を送ってきた。

「ヤバイ奴かな?」と一瞬、不安になったが本人はいたって普通の女の子だった。

ドライブの途中でコンビニに寄ったら相手の走り屋仲間と遭遇し10人ぐらいに囲まれたときには「終わった…」と一瞬、絶望したが本当に偶然の遭遇だったらしい。

その後、ご飯に行こうと誘われたがビビリまくって即解散した。

おデブちゃん

20歳、学生

学校を卒業し県外に就職した僕は一人暮らしを始める。

一人暮らしをしてから初めて出会い系で会ったのがこのおデブちゃんだった。

向こうの家が僕の住んでいるところから少し離れていたため、高速に乗って迎えに行く。

「家に行ってみたいー」の一言で僕の家に行くことになる。途中で道に迷い1時間以上タイムロスしながらも自宅に到着。カラオケが好きらしく頻繁に誘われるも仕事の電話を装い解散した。 

 

ココスの女

22歳、介護士

ココスで集合しご飯を食べる。

その後、ラウンドワンでカラオケをして解散する。

けっこうかわいかったのでしばらく遊んだ。

スポンサーリンク

赤い部屋の女

32歳、職業?

いきなり「今、家で飲んでるから来ないー?」とメールが来て危険を感じながらも会いに行く。

部屋に入ると真っ赤なカーテンに真っ赤なソファと家の中が赤いモノだらけだった。

「あ…ヤバイヤツや…」と一瞬で覚悟する。爬虫類をたくさん飼っていた。

離婚しているらしく部屋の中に子どもの写真が貼ってあったのが妙に印象に残っている。

 

ちび女

年齢不明、たしか学生?

駅前で待ち合わせしたが、あまりにも僕のタイプではなかったので、ものの10分で即解散する。

夜の女

24歳 元夜系のお仕事

相手の仕事の都合で夜の12時ぐらいに待ち合わせる。

とにかく眠くて相手の「花火したい!」やら「ご飯を食べに行きたい」という言葉を全て無視して自宅に帰る。

「どうして私、彼氏できないのかなー?」と聞かれたので「もう少し痩せればいいんじゃない?」と言ったらマジギレされた。

焼き鳥屋の女

35歳、焼き鳥屋パート

近所のスーパーで待ち合わせて軽くドライブをする。

同じ中学の先輩だったらしい。

向こうからのアプローチが凄まじくいきなり家で手料理を作ってあげるとか言い出したけどなんかめんどくさくなって解散。

スポンサーリンク

事務の女

26歳、車屋事務

お互いの職場がめちゃめちゃ近くてびっくり。

あとそのお姉さんの結婚相手が僕の友達のお兄さんということを偶然知り、なにか運命めいたものを感じたが何事もなく解散する

 

栄養士の女

23歳、栄養士

クリスマス近くに駅前で飲んだ。

「そろそろ店出ないと終電、無くなるよ」と言っているにもかかわらず帰る素振りを見せないので「これは、脈ありかな」と思ったが店を出てなんなくタクシーで帰っていった。

占いの女

25歳、介護士

趣味で占いをしているという女性。

終始テンションが高かったのが印象的。二回目に会った時に手作りのお弁当を作ってきてくれたがあまり美味しくなかった。

付き合うなんて一言も言っていなかったがいつの間にか相手の脳内では付き合っていることになっており。なんか束縛も強くなってきたので静かにフェードアウトする。

ガソリンスタンドの女

22歳、ガソリンスタンド勤務

相手の家が少し遠く、会いに行くのに1時間ぐらいかけて会いにいく。

深夜に急に「海に行きたい!」と言われ困惑する。普段はまじめで礼儀正しい女の子だがふとした瞬間にテンションがおかしくなっていたのが印象的。

介護士の女

33歳、2人の子持ち。

近くのTSUTAYAで待ち合わせをする。

なかなか相性が良く、今でも月に一度は会う関係。

出会ったきっかけは出会い系だったが実は職場の取引先で働いている人だった。

スポンサーリンク

バツイチ女

42歳バツイチ

「息子が20歳になるのに働いてくれない」と嘆いていた。

以前に出会い系で知り合った男性に名前を間違えて呼ばれたことに腹をたてていた。

たまに思い出したように連絡が来たりする。

看護師の女

25歳看護師。

けっこう掴みどころがない性格。

好きな漫画が「闇金ウシジマくん」というところもなかなかのセンスを感じられた。

食事してからドライブをして「また会おうね!」と笑顔で別れてから1年以上になる。

 

コンビニ店員の女

26歳、コンビニ店員

個人情報をとにかく隠したがる女で名前すら教えてくれなかった。

初めて会う日に僕の体調が悪くテンションがかなり低い状態で会うことに。

1時間のドライブ中ほとんど無言という地獄のドライブになった。

 

介護士の女

23歳、介護士

彼氏がいるけど出会い系は辞めないという女性。

終始テンションが高くて話しているのは楽しかった。

ちょっと頭のネジがゆるい系で「高校の時に出会い系で知り合ったおじさんにレ◯◯された」と笑顔で言われたときには現代の闇を感じた。

 

広告

 

夜の女2

27歳、現役で夜系のお仕事

出会う前の段階から仕事について隠さない正直な女性。

2月だけど公園を散歩したいとのことで極寒の公園を30分ぐらい散歩する。

その後、ごはんを食べてドライブ。

夜景見てたらいきなり抱きつかれてキスされた。

 

僕がよく利用する出会い系サイト

出会い応援コミュニティ ワクワクメール

PCMAX|安心実績の老舗優良出会いマッチングサイト

出会いならハッピーメール

ミクシィグループ運営の出会い応援サイト。登録無料¥0

 

僕がどんな感じで出会い系をやってるか書きました

kirin0817.hatenablog.com