読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書く力

やらなくていいことをするぐらいなら寝ていた方がいいんだもの。

これから新入社員になる人に贈る4つのアドバイス

f:id:kirin0817:20160214173632j:plain

4月から新入社員になる方はこれから始まる社会人生活に不安やら期待やらしている頃だと思います。

私は4月になると社会人歴が7年目になります。昔の自分へのダメ出し的な感覚でアドバイスを書いていきたいと思います。

様々な社風があると思うので、全ての方の参考にはならないと思いますがよろしくお願いします。

最初は仕事なんかできなくていいから元気でいた方がいい

 

新入社員に最初から仕事ができるなんて思っていませんし、そもそもミスって当たり前と思っています。1つや2つミスしようがあまり落ち込まずどんどんとチャレンジしてください。ミスってめちゃくちゃ落ち込むようなタイプだと先輩も仕事を振りにくくなったり変に気を使ってしまします。最初にそのイメージがつくと後々の仕事にも影響します。

 

愚痴は言わずに解決方法を考える

初めて社会人になる方は学生時代と比べ色々、カルチャーショックな出来事や理不尽な体験するかと思います。そんな時につい愚痴を言いそうになりますがそこで少し考えてみてください。ただの愚痴ではなにも解決しません。愚痴を言わず、解決方法を考える癖をつける。入社してすぐに愚痴ばっかり言う人は大抵3年の間に辞めます。そしてさらに条件の悪い会社に再就職します。

 

社内恋愛はおススメしない

社内恋愛はよっぽどのことがない限りあまりおススメしません。厳しい会社だと部署を変えられたりすることもあります。付き合っている時はいいかもしれませんが別れた後に仕事が非情にやりにくくなったり、その後の社内での人間関係にも影響が出てきます。もし社内恋愛をする時はそれなりに覚悟をもった方がいいと思います。(ZOZOTOWNみたいな社風の会社を除く)

 

なんとなくでいいから仕事の全体像を把握しておく 

働き始めて最初の頃はなかなか余裕がなくて難しいかもしれないが、余裕があれば仕事の全体像を把握しておくことをおススメする。自分のやっている仕事がどうなっていくのか他の部署の人たちはなにをやっているのか。最終的にどんな風にお金を得ているのかを知っておくことで自分の仕事もスムーズにできるし仕事の覚えも早くなる。

 

以上が僕の思う新社会人に贈る4つのアドバイスです。

参考にして頂ければ幸いです。

広告を非表示にする